FANDOM


映画作品 > 怪盗グルーのミニオン大脱走


怪盗グルーのミニオン大脱走(DESPICABLE ME 3)は、イルミネーション・エンターテインメント制作、ユニバーサル・ピクチャーズ配給によるアニメーション映画。日本では2017年7月21日公開予定。

2010年の『怪盗グルーの月泥棒 3D』、2013年の『怪盗グルーのミニオン危機一発』に続くシリーズ第3作目にあたる。


ストーリー編集

悪党稼業から足を洗い、“反悪党同盟”の特別捜査官となり、相棒のルーシーと結婚したグルーは今や良きパパを目指していた。そこへ1980年代に天才子役として人気を博すも今は業界から締め出され、かつて演じた悪役そのもの、本物の悪党になった新たな敵バルタザール・ブラットが現れる。80年代ファッションに身を包んだバルタザールは、様々なガジェットを駆使して犯罪を繰り返し、彼を逃したグルーとルーシーは反悪党同盟からクビになってしまう。そんな時、グルーにドルーという生き別れになっていた双子の兄弟がいることが判明。父親から莫大な遺産を相続しているドルーは、父の志を受け継ぎ天下の大悪党になることを夢見ていた。

またその一方では、職も失いすっかり安定志向になったグルーに呆れるミニオンたちは、新ボスを探すため旅に出ることを決意する。

キャスト編集

キャラクター 俳優 日本語吹替
グルー スティーヴ・カレル 笑福亭鶴瓶
ルーシー クリステン・ウィグ 中島美嘉
バルタザール・ブラット トレイ・パーカー 松山ケンイチ
アグネス ネヴ・シャレル 芦田愛菜
マーゴ ミランダ・コスグローヴ 須藤祐実
エディス デイナ・ゲイアー 矢島晶子
ヴァレリー ジェニー・スレート いとうあさこ
フリッツ スティーヴ・クーガン 山寺宏一
クライヴ アンディ・ナイマン 宮野真守

興行収入編集

独立記念日前の連休ということで注目の全米ボックスオフィスで7,243万4,025ドルのオープニング興収で首位デビューを飾った。2位『ベイビー・ドライバー』に50万ドル以上差をつけたものの、シリーズ第2弾『怪盗グルーのミニオン危機一発』の8,351万7,315ドル、スピンオフ『ミニオンズ』の1億1,571万8,405ドルからは下回る出足となった。

プロダクション編集

Editicon
このセクションは書きかけです。是非記事を編集してください。

トリビア編集

ギャラリー編集

動画編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。